1925年3月22日、NHKは東京中央放送局芝浦仮放送所から仮放送を開始し、今年2015年の3月22日に放送開始から90周年を迎えるそうです。

放送開始90周年を記念して、R1 NHKラジオ第1では『NHK90時間ラジオ〜もっと届け、大切なこと。〜』を放送しています。ネット環境がある方はNHKのネットラジオ『らじる★らじる NHKネットラジオ』で聴くことができます。

今日19日はNHK(テレビ)の朝の情報番組『NHK あさイチ』では、この90時間ラジオとの連動企画が放送されていました。テレビでもラジオでもイノッチ(井ノ原快彦)さんや有働由美子アナウンサーたちの声が聞こえてくるという、貴重な体験ができました。楽しかった。

放送は3月19日05:00~3月22日24:00に行われるみたい。メインとなる企画は「90時間ラジオの旅」で、これは「90時間ラジオに合わせて、2台のスペシャルカーが北から南から日本列島をひた走り、皆さんの「大切なこと」を集めながら最終日の東京タワーを目指します!」というものだそうです。

記事作成現在は『すっぴん! 90年SP! 全国名パーソナリティー大集合』が放送されています。NHK90時間ラジオという大きな枠の番組があって、その中に小さな番組がたくさん構成されている、ということでいいでしょうか?

公式サイト90時間ラジオ|NHKラジオを見てみました。今放送されているコーナーへ自動でスクロールしてくれるようです。

トップページのタイムラインが画面下から上へへ進んでいるのがちょっと見づらいですか。私と同様に見づらく感じられた方は、トップページの画面上部のメニューのうち「番組ラインナップ」をクリックした方がよさそう。ラインナップのページの方が一覧は分かりやすく表示されています。

番組の総合司会は山本哲也アナウンサーと武内陶子アナウンサーのお2人です。山本さんは先日放送が終わってしまった『ゆうどき』の司会をされていた男性アナウンサーで新年度から『ひるまえ ほっと | NHK@首都圏』を担当されるそうです。武内さんは今は『100分 de 名著』の司会などをされている女性アナウンサーです。武内アナは先述の有働アナと同期だそうです。私はそのことを今日初めて知って驚きました。

 

ちなみに民放のラジオは『Radiko』 (radiko.jp) で聴けます。NHKは冒頭にリンクを貼ったらじる★らじるで聴けます。ラジオは耳を傾ければいいだけなので、PCでの作業と親和性が高いですね。テレビだと目も奪われてしまいますから、PCの作業と両立は難しいです。